条件重視の資金調達

起業を考えている人や事業の拡大・設備投資などは、事業の内容や規模などの計画を立ててから取り組まなければなりません。

その分、資金調達にもじっくりと時間を掛けることができます。


事業目的で融資を受けるなら

◇必要な資金に対して充分に余裕のある高額な融資が受けられる。

◇高額の融資に対して金利が低い。

◇返済期間が長く、月々の返済額が無理のないもの。

と言うような、好条件のものを利用したいですね。


そのような融資を利用できるのが、国が運営する日本政策金融公庫です。

準備する書類も多く面接もありますし、審査にも時間が掛かりますが、融資が受けられたらメリットは大きいです。

銀行や事業者向けの金融業者にも同様のローンがあり、金利はやや高いですが手続きは日本政策金融公庫に比べると簡単です。

目的で探すビジネスローン

  • 開業資金
  • 銀行ローン
  • 低金利
  • 消費者金融
  • おまとめローン
  • 即日ローン
  • 大口ローン
  • 無担保ローン

おすすめカードローン
最高限度額は1,000万円!
会員4万人以上の実績のビジネスローン会社!
ビジネクスト
  • ビジネスローン一覧
  • 銀行ローンの5つのメリット
  • 初めてのビジネスローン
  • ビジネスローンの疑問

総合ランキング

目的

融資で探す

設立年数別運転資金の融資

有担保・無担保で探す

融資の種類で探す

資金調達の種類について

国民生活金融公庫

ノンバンクのビジネスローン

銀行のビジネスローン

銀行のビジネスカードローン

やっぱり銀行のカードローン

ローン会社一覧

リンク集

注目の情報