業種で探す

カフェ喫茶店

コーヒーや紅茶が好き、安らぎや楽しい時間を提供したいとカフェや喫茶店を始めたいという方は「開業にかかる資金はどれぐらいなのか」を気にされていることだと思います。
まずカフェや喫茶店を開業するに当たり、食品衛生管理者資格が必要となります。
その後【保健所】に営業許可申請書、【税務署】に開業届、【消防署】に防火管理者の申請も要ります。

費用はおおまかにわけると【物件費】【工事費】【備品類費】(仕入れなど)になります。
開業資金は小さい店舗でも約2000万円くらいは用意しておいたほうがいいかと思います。

資金は大きくなりますので、開業資金調達には日本政策金融公庫、民間ビジネスローンに相談してみましょう。
自己資金のあるかたは銀行系などを視野に考えてみましょう。

ビジネクスト

ビジネクスト

赤字決算、債務超過であっても融資相談に乗ってくれるビジネクスト。

すでに4万人超えの会員を持ち実績を積み重ねているビジネスローン会社で、医療関係の新規開業資金、
つなぎ資金、事業拡大資金などあらゆるニーズに合わせた融資プランを用意しています。
決算書、債務超過などで他社から断られた方におすすめです。

実質年率 限度額 審査時間
8.0%〜18.0% 最高1,000万円 約3日
  • 申込み
  • 詳細

業種で探すビジネスローン

おすすめカードローン
最高限度額は1,000万円!
会員4万人以上の実績のビジネスローン会社!
ビジネクスト
  • ビジネスローン一覧
  • 銀行ローンの5つのメリット
  • 初めてのビジネスローン
  • ビジネスローンの疑問

総合ランキング

目的

融資で探す

設立年数別運転資金の融資

有担保・無担保で探す

融資の種類で探す

資金調達の種類について

国民生活金融公庫

ノンバンクのビジネスローン

銀行のビジネスローン

銀行のビジネスカードローン

やっぱり銀行のカードローン

ローン会社一覧

リンク集

注目の情報